2012年08月20日

アベンジャーズ

観てきました、もちろん、3D版ですよ。

「日本よ、これが映画だ」と言うだけのことはあります、CGを多用した派手なアクションに目が囚われがちですが、引き込まれるストーリーや、巧みなカメラワークなど、今までのハリウッドアクション映画から更に進化した映画です。

例えば、各ヒーローが街中で闘っているのを、カメラが順番に映しながら移動しているシーンを見ると、継ぎ目のない映像はどうやって撮影したのか? 驚くばかりです。

ミリブロ的には、S&W M&Pやなどの銃器に目が奪われますね。
特にブラック・ウィドウのGlock G26Cは、CQCホルスターに入れて、2丁拳銃で使います。

9mmパラベラムで敵をガンガン撃ち倒します。(笑)
ホークアイも弓矢で敵を倒しちゃうし、宇宙人のくせに、どんだけ弱いのよ?

ちなみに、序盤でロキ側につくホークアイ役のジェレミー・レナーは、SWATでも裏切り者をやってましたね、どちらもハマリ役。(笑)

観て、絶対ソンはしません、是非、一度、ご覧あれ。

チラシネタ

「ハンガー・ゲーム」は当然面白いのでしょうが、ミリブロ的には「アイアン・スカイ」が期待ですね。(笑)

パンッァーシュレッケで月面着陸船を吹き飛ばしたり、やりたい放題!!

009はやっと完成です。
ぎ、ギャバン!?((゜゜;))

ギャバンは既にTVCMも流れてますね、あばよ涙。

帰りにP&Hに寄りました。

でも、ARMSマガジン・ショップには用はありません。

欲しかったのはコレ↓タミヤ 1/35 エレファント。

この頃のドイツ戦車は、ツィンメリット・コーティングを施す必要があり、中々作る気にならないんですが、コレは別売りのシール状のコーティングシートにより、貼るだけでコーティング再現が出来ます。
タミヤさん、過去に発売したアイテム用にも、コーティングシートを是非発売して下さい!!




同じカテゴリー(映画ネタ)の記事画像
ローンサバイバー
パシフィック・リム
帰ってきたテキサスマック!!
フォーリングスカイズ
バイオハザードⅤ リトリビューション
ビルの〜谷間の暗闇に〜♪
同じカテゴリー(映画ネタ)の記事
 ローンサバイバー (2014-04-02 08:06)
 パシフィック・リム (2013-08-12 19:00)
 帰ってきたテキサスマック!! (2013-02-06 19:10)
 フォーリングスカイズ (2012-09-23 16:04)
 バイオハザードⅤ リトリビューション (2012-09-20 19:20)
 ビルの〜谷間の暗闇に〜♪ (2012-07-07 16:49)

Posted by naiman  at 16:39 │Comments(0)映画ネタ

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人