2012年01月03日

CYMAのMP5ネタ

では、福袋のCM.027.Jと、フルメタルのCM.041.Jとは何処が違うのか?
税込定価17,640円と31,290円、実売約1万円と2万円で倍の価格差。
んで、目につくところだけ比較してみました。

あ、フルメタルのはこっちの記事参照↓
http://naiman.militaryblog.jp/e281465.html

見た目は同じです、左がABS製の027、右がアルミ製の041。
アルミですよ、鉄製じゃないよ、YAG3隊員!

当然041のが重たく、片手撃ちはシンドい。
ABS主体の027でも、ストックやマガジンキャッチなどは金属製。
027、041のどちらも艶消し塗装がされてます。
マガジンはそれぞれ付属の物を付けてあります、027はこの他OD色のスリングが付属。

ハイダーはちゃんと外れますよ、スズキ隊員。
ABS製のフラッシュハイダーを外すと、ダイキャスト製のアウターバレルがあり、先端のローレットを外すとM14のネジがあります。

フロントサイトがABSなのは仕方がないにしても、なんと、ハンドガードのピンまで樹脂製です ((゜□゜;))
もちろん041なら、全てダイキャスト製。

041にあるハンドガード内後部のバッテリー抑えが、027にはありません、仕上げも何故か塗装されています。

ヒューズケースも違いますが、製造時期や場所によるものかも。

ホップ調整の方法も違います。

041の方がやりやすい。
027のエジェクションポートは開きさえしません。

ネジネジネジネジ、041とは違い、027は二昔前のエアガンみたいに、タッピングスクリューの嵐!

フルメタルの041をABS化したものというより、全くの別物です。

動作はギアノイズが気になりますが、ちゃんと動きました。
でも、ハズレ個体もあるようですね。

正直な話し、フルメタルの041と、ABSの027には、倍の価格以上の差があるように思えます。
かと言って041がオススメかというと、マルイのMP5の実売価格と同じような値段なので、安全牌ならマルイ製でしょうね。
G3やM16の様な長いモノではないので、アルミレシーバーによる強度の恩恵はあまり無いので・・・・・・

信頼性と買いやすさではマルイ製、
自慢出来るし雰囲気重視のCYMA 041、
価格重視で自分でメンテ出来るならCYMA 027でも・・・





タグ :CYMAMP5福袋

同じカテゴリー(エアガン・モデルガン)の記事画像
酔った勢いで・・・
コイツはマグナム44だ、
んと、グロックG34です。
電動ガバメント
さっき届いた。
KG9です。
同じカテゴリー(エアガン・モデルガン)の記事
 酔った勢いで・・・ (2014-02-22 12:51)
 コイツはマグナム44だ、 (2013-12-14 14:42)
 んと、グロックG34です。 (2013-10-27 04:45)
 電動ガバメント (2013-10-26 14:12)
 さっき届いた。 (2013-02-28 20:50)
 KG9です。 (2013-01-26 09:16)

Posted by naiman  at 18:29 │Comments(0)エアガン・モデルガン

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人