2010年09月12日

マルイCQ-FLASH

先日、マルイのCQ-FLASHを購入しました。

赤羽フロンティアで1,990円! 元値が安いので、他店でも実売2,000円程度のようです。

電池付き、M3タイプの外見です。

電池がLR44×3個とはいえ、やたらと軽い、測ると・・・よ、48g!? ((゜□゜;))

レンズ部分に保護シールドが付いてます、でも、レンズも樹脂製なのでは?

スイッチはシーソーのような動きで、指を放すと元の位置に戻ります、つまり、他のライトみたいに点けっ放しには出来ません。

トイガン用と考えると、点けっ放しモードがあると面白いのに。

電池ボックス、LR44をスリーブで3個セットにして装填。

別にリチウムでもいいじゃん、と思うのは俺だけか?

で、どのくらい明るいのか。
(「どのくらい明るい」だって、ププッ、「くらい」のに「明るい」・・・)

手元にあるライトと対戦です。
左から、ミニマグライトAAA改造3W LED、シュアファイアE2L、同E2L改造 KL4ヘッド、マルイCQ-FLASH、最後が下のマグライトD.CELL6。(笑)

どう見てもCQ-FLASH不利ですね。

まずは、ミニマグライトAAA改造3W LED、社外品のLEDキットを組み込んだもので、夜道を歩くには十分な明るさです。

改造キットは、アウトドア用品店などで、たまに見かけます、3,500円前後。

お次は最強のマグライトD.CELL6、単一電池6本の威力!

距離は1.5mくらい、LEDでないので、実際はもっと広範囲が見えます、また、明かりの拡散は調整出来ます。

シュアファイアE2L、写真ではあまり明るく感じませんが、実際は十分な明るさ。

一番実用的で、オススメのアイテム。

シュアファイアE2LにKL4ヘッドを装着したもの。

確かにE2Lよりも明るいのですが、比べないと判らないので、ノーマルのE2Lで十分かも。

で、CQ-FLASH・・・く、暗い、しかも青みがかった明かりなので、ミニマグライトAAA改造品よりも暗く感じてしまう。

実際はもう少し見えるのですが、デジカメのフラッシュOFF撮影だとこんな程度。
まぁ、シュアファイアの10分の1以下の価格ですし、同価格帯のLEDライトには引けを取らない明るさです。
今回は対戦相手が悪かったと。

どうせコレを普通のライトとして使う事は無いのですから、ガスハンドガンのアクセサリーと考えれば、バーゲンプライスです。






同じカテゴリー(装備やら何やら)の記事画像
さっき届いたモノ
昨日買った物
横浜じゃ今〜♪
今日の発掘品
FOUR☆STAR6周年記念セール!
A-TACS FG!!!
同じカテゴリー(装備やら何やら)の記事
 さっき届いたモノ (2014-02-26 19:25)
 昨日買った物 (2014-01-03 11:52)
 横浜じゃ今〜♪ (2013-12-30 08:43)
 今日の発掘品 (2013-11-06 19:45)
 FOUR☆STAR6周年記念セール! (2013-09-14 19:14)
 A-TACS FG!!! (2013-07-11 19:29)

Posted by naiman  at 19:51 │Comments(3)装備やら何やら

この記事へのコメント
土曜日は、お疲れ様でした。

実用するなら、LED明るい白色などに変更したいですね。
(・ω・)/
Posted by YAGU3 at 2010年09月12日 21:51
隊長、こんばんは(´∀`)

昨日は、お疲れ様でした(・ω・)ゝ

週末のゲームも、ヨロシクお願いしますね・・・ふもっふ(´ω`)
Posted by WATA3WATA3 at 2010年09月12日 22:38
CQ FLASHとリチウムのシュアと
甲乙つけてど~すんの?
電池から値段から違うし。
っつか、CQがリチウム仕様なら
他のライト買う。100均で簡単に
手に入るボタン電池だからこそ
いいのよ。
Posted by いk at 2014年06月18日 13:47
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人