2010年07月22日

トマトを漢字で書くと、


ネットで調べたら、「蕃茄(ばんか)」だそうです。
他にも、唐柿(からがき)、赤茄子(あかなす)、小金瓜(こがねうり)、珊瑚樹茄子(さんごじゅなす)などが該当するようですが、どうやら「とまと」の読みの漢字は無いようですね。

さて、セブンイレブンでこんなのを見つけました。

甘いトマトを使用したゼリーです、トマトのゼリーって処にも驚きですが、価格もビックリ!
左の「あま〜いトマトゼリー」は398円、右の「桃太郎トマトゼリー」は550円!
「好奇心は猫をも殺す」と言いますが、自分の好奇心は財布を殺します、当然両方購入&試食しましょう。(笑)

まずは「あま〜いトマトゼリー」です、ゼリーとしては大きいパッケージで、かなり重たい。


開けると、トマトが丸ごと入っています、スプーンで崩れるような柔らかさ。
味は・・・んアマ〜イ、トマトとは思えない甘さです、が、シロップ類の使用が控えめで、甘党で無い自分には丁度よいです。

ゼリー部分もトマト味で、価格以上の満足感がありました、マジ美味い。(^o^)

4時間後に、コッチの「桃太郎トマトゼリー」を食べます、先程の「あま〜いトマトゼリー」が美味しかったので、期待が高まります、なんといっても「550円」ですから。(^^;)

コッチも重たい。
岡山県産のトマト「桃太郎」を使用、トマトなのに何故「桃太郎」?

やはり丸ごと入っています、スプーンがMeal。(^^;)
で、味は・・・ん?・・・甘くて美味しいのですが、先程の「あま〜いトマトゼリー」に比べると「トマトの甘味」が足りません、甘味料の甘味にトマトが負けてる感じです。


「あま〜いトマトゼリー」は398円払ってでも一度は食べて見る価値アリ。
「桃太郎」はイマイチでしたが、モノがモノなので、個体差があるのかもしれません、ネタとしてならお試しあれ。






同じカテゴリー(飲食物)の記事画像
ラーメンです。
グルービー!?
マクドナルドです。
マックです。
マックペッパー
MEXICAN!
同じカテゴリー(飲食物)の記事
 ラーメンです。 (2014-02-21 19:21)
 グルービー!? (2014-02-07 19:46)
 マクドナルドです。 (2014-01-18 08:11)
 マックです。 (2013-12-05 19:05)
 マックペッパー (2013-09-30 10:01)
 MEXICAN! (2013-07-27 08:57)

Posted by naiman  at 16:14 │Comments(0)飲食物

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人