スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2013年07月27日

MEXICAN!

Take.Rさんが製作中の「メキシカン」
http://taker.militaryblog.jp/
丁度マクドナルドでMEXICAN FESTIVALの期間中なので、「勝手に連動企画」をしてしまいます。(笑)

右から「ダブルビーフサルサ」「チキンサルサ」「えびサルサ」。

クーポン使用で合計950円、500円超や1,000円バーガーで話題作りをして暴走したマックですが、今回のサルサバーガーでやっと元に戻った感じです。

まずは「ダブルビーフサルサ」、レタスがコレでもかと入ってます。

ビーフパティが2枚使われていますが、トマトベースでザク切り野菜の入ったサルサソースと、チェダースライスチーズに咥え、ハラペーニョチーズソースのお陰で、適度なスパイシーさがあり、クドクなくて食べやすい。
「チキンサルサ」にも使われているハラペーニョチーズソースは今後も取り入れて欲しいです。

次は「チキンサルサ」、チキンが大きくて、はみ出てます。

サルサソースは同じですが、チーズがハラペーニョチーズソースだけなので、ビーフよりもあっさりしたモノに仕上がっています。
チキンとサルサソースの相性はバッチリですが、他の2種よりもスペシャル感は無いかも。

最後は「えびサルサ」、写真では一番高さがありますが、たまたま上手く撮れただけです。

エビカツに先のサルサソース、チーズはスライスチーズの組み合わせで、あっさりしながらもバランスの撮れた感じです。
エビカツはエビが大きいまま残っているので、プリプリした食感が楽しめます。

今回の3品はどれも美味しく、サルサソースの適度なスパイシーさが夏向けですね。
個人的にはビーフ→えび→チキンの順で、オススメかな?  


Posted by naiman  at 08:57Comments(4)飲食物

2013年07月22日

昨日はサバゲでした。

写真はWATA3隊員のブログから拝借。

おおっ、以前とは桁違いの迷彩効果だ!!(笑)

レポートもWATA3隊員のブログで。(←他力本願)
http://wata3.militaryblog.jp/

前回記事にしたVSR-10を使用、倒せたのは1人だけ、やはりスナイパーは難しい、ケド楽しい。

サイドアームはタナカのルガーP08、どーせサイドアームなんて使わないから軽い銃でいいや、と考えてのチョイス。
ですが、思いがけない接近戦で2度ほど使用するシチュエーションがありました、サイドアーム舐めてました。ヾ(_ _。)反省

切断したVSR-10のストックは、とても使い勝手の良い長さで、切った自分も驚きました。
ですが、切りっぱなしで空洞のため、何かぶつかると「カコーン」と音が響きます、何か詰め物しなきゃ。

しかも、何人もの人から「バットプレートは?」とか「プレート落とした?」とか言われまくり。
バットプレートなんて飾りです。エロい人にはそれがわからんのですよ。  


Posted by naiman  at 19:14Comments(4)

2013年07月20日

更なるVSR

久しぶりの更新です。
何もしていなかったワケではなく、コツコツとVSR-10の改造に勤しんでました。

↓コレをカスタムします。
http://naiman.militaryblog.jp/e442729.html

先月はこの姿でしたが、

↓こうなりました。(爆;)

べ、別の銃!? ((゛□゛;))

いえいえ、ストックは別のVSRの物ですが、本体は黒く塗装した、元リリカルVSRです。
内部もチョットは弄ってますよ。

PDIのシリンダーヘッドにしていたのですが、この後の改造の為に純正品に戻しました。

虫ゴム固定の為に、ノズルに付いた接着剤は汚らしいので、組立時に綺麗にしてます。

いきなりM4のフラッシュハイダーを切断してます。(笑)


くびれのあたりで切断!

何故こんな事をしているかというと・・・

シリンダーヘッドを嵩上げして、コッキングストロークを短くしようという魂胆。

VSRのバレル内容積と、シリンダー内容積をざっと計算して比較すると、バレル内の3倍近い容積があります。
ルーズバレルとエア漏れを考慮に入れても、こんな大容量のシリンダーは不要では?
と、考えて、バレル内の2倍程度の容積にすることを考えました。
ただ、外形21〜22mmの肉厚パイプって、長いのは売ってますが、この目的にしか使わないので、短いのが中々見つからず・・・
で、ふと、試しにM4のフラッシュハイダーをあてがうと、丁度いい直径だったワケです。

さて、長い話を切り上げて、バレルは純正オプションのGチャンバーセットのをV4バレルに加工します。

ホップパッキンはライラクスの紫色のヤツを加工、エア漏れが少なくて良いパッキンです。

ホップレバーはこのような形状をしていますが、ホップパッキン側をV字加工したので、あまりいみが無いような。


なので、突起を削り落としABS板を接着、突出量はほぼ同じですが、ホップの効きがよくなりました。
調整はシビアになりましたが。


どこかのサイトで見た、チヤンバー後部にパッドを貼り、消音化。

手持ちの材料にいい厚さのが無かったため、写真の状態から薄く削いでます、0.5〜1mm厚ぐらいが良いようです。

先月のサバゲで使って感じたのがストックの長さ。

普通に構えるぶんには丁度イイのですが、サバゲだと変な体勢の場合もあるので、取り廻しづらい。

で、切断。

バットプレートは・・・別に.308WINを撃つわけじゃない、反動なんて無いんだから、切りっぱなしでいいや。

さて、コッキングストロークはこれくらい違います。
下がノーマル。(笑)

この程度の差でも、実際に引くとかなり違います。

ちなみに初速は、0.2gBB弾を適正ホップで91m/sec前後と、以前と変わらず。
やはり無駄なエアーが多かったようですね。

こっちは以前から加工済みだつた、ボルトハンドルの起き上がり角度修正。

スコープに指をぶつけて「アウチ!」となりません。

で、塗装して組み立てて、2枚目の写真になったワケ。
スコープはSⅡSのズームを付けました、フロントフォーカスのスコープって好きじやないので、撃たれて割れても悔しくない・・・か?  


Posted by naiman  at 16:58Comments(0)改造 (魔改造ではない)

2013年07月11日

A-TACS FG!!!

夏用の迷彩服を新調しました、新しい物好きなので、AOR2かA-TACS FGの2者択一です。(笑)

で、A-TACS FGにしました。

楽天ショップの日昇洋行という、輸入洋品店で通販購入。
当然パチモノですが、EMERSONというメーカーで、中々凝った作りです、シャツ3,850円、ズボン4,950円でした。

何やらアチコチに面ファスナーのポケットが、

上腕のポケット外側は、従来品と違い全面パイルじゃありません、パッチを付ける時は注意しなきゃ。

ズボンにはアジャスターが付いてて、コナカや青山のスーツみたいで安心。

ヒップポケットは左右共ジッパー仕様、財布を落としにくくなりました。

社会の窓もジッパー仕様、用を足している最中に奇襲攻撃されても、慌てて上げないように気をつけましょう、皮を挟んじゃうから。

指で指している部分は、ベルトループの下が小さなループになっていて、リングなどを付ければキーホルダーになりそうです。

膝パットは脱着可能、でも外すと大穴が開くので、手入れ用ですね。

膝の反対側は面ファスナーで締め付けれる様になってます、ズボンの裾も同様に面ファスナー仕様。

さぁ、これで「白いの」とか言わせないぞ!!  


Posted by naiman  at 19:29Comments(0)装備やら何やら

2013年07月01日

昨日はサバゲ

写真撮らなかったんで、WATA3隊員のブログから拝借(笑)

ちなみに、写真は黄色チームだけです、赤チームと合わせると25名も集まりました、臨時ゲームなのに。

↓予定通り、リリカルVSRを使用、サイドアームはG18Cガス風呂。
http://naiman.militaryblog.jp/e442729.html
ハンドガン戦ではデザートイーグル.50AE 10inを使用。

結局、狙撃成功は1回だけでしたが、スナイパー達がレギュレーションにも負けずにこだわるのが、少し判りました。
一撃必殺は快感ですね。(^o^)

失敗の原因は、新緑の中で目立つACU迷彩、白っぽいのが見つかると、フルオートの餌食に・・・緑系の迷彩服を買わねば。  


Posted by naiman  at 19:12Comments(2)


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人