スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2011年11月30日

麺's倶楽部

教えてくれ五飛!
  俺達はあと何杯食べればいい?
俺は後何杯ラーメンを食べればいいんだ
・・・ゼロは俺に何も言ってはくれない
  ・・・・・教えてくれ五飛!


WATA3隊員と行動を共にすると、必ずと言っていい程、食事はラーメンです。

13日昼 金字塔
同日夜 汁力
23日昼 山岡家
27日昼 壱七家
同日夜 深味家

特に、WATA3隊員はコテコテの豚骨が好きなので、そっち系になります。

なので、今日は少しあっさり目に「酒風呂」の「海老醤油ラーメン」にします。(結局ラーメンかいっ!Σ( ゚д゚))

味玉、チャーシュー2枚、のり、白髪ネギなどが標準装備。
基本は醤油豚骨で、スープが喉を通るときに、仄かな海老の香りがする程度、桜海老も数える程しかいません。
東名海老名サービスエリアにある、「らーめん大山」の「えびしおラーメン」みたいな強烈な海老味ではありませんでした。

他のメニューも美味しい店なので、味は保証しますが、「博多とんこつ」や「とんこつ醤油」の600円に対し、780円はチト高めかな?

写真にはありませんが、この後にトッピングの「生のり」を入れ、更に磯っぽくして、美味しくいただきました。(^o^)
これでこの店のメニューを制覇した・・・・・と、思ってメニューを見たら、「明太子ご飯」や「熱々餃子」などが!!((゜□゜;))

   五飛、自爆スイッチを押せ!  


Posted by naiman  at 13:08Comments(2)飲食物

2011年11月29日

プラモネタです。

今更ですが、1/144RGエールストライク完成!
・・・じゃねーや、あとクリアー吹くのが残ってた。

凄いキットですね〜、面白いようにパーツが組み合わさっていきます。
今回はRGのコンセプトを活かすためと、可動に伴う塗料はがれを考えて無塗装にしましたが、パーツ構成などを考慮すると正解。
塗装して仕上げてたら、1/100MGシリーズより大変だったかも。(^^;)

今回初めて使ったアイテムがこれらです。

WAVEの「ヤスリスティック」、耐水ペーパーを板に貼っただけのものですが、板の適度な弾力と、目詰りしにくいペーパーのおかげで、かなり使いやすかったです。

普段はコスト重視で、同社の「ヤスリほう台」を使っているのですが、たまにしか作らないならコレで充分ですね。
今回の1/144RGクラスでも、大小1本づつで足りました。
大きいサイズはハンドガンなどの平面出しにも良さそうです。

タミヤの「スミ入れ塗料」、今回は白いパーツには(グレイ)を、黒以外の色プラには(ブラック)を使用。
同社接着剤「流し込みタイプ」と同様のハケが付いており、使いやすい。

スミ入れ後は、はみ出た塗料を写真右のエナメル溶剤で、綿棒などを利用して拭き取ればOK。
(グレイ)、(ブラック)の他に(ブラウン)があります、ホワイトがあればハンドガンのマーキングに使えるのに・・・

模型の世界も日進月歩です、次々に便利な道具や工具がでてきます。
でも、これだけ便利になっているのに、"組み立て代行業者"に製作を依頼する人がいるんです、プラモデルって作るのが目的なのにね、不思議。  


Posted by naiman  at 16:55Comments(0)プラモネタ

2011年11月26日

ナーフ ボルテックス

寒い季節になりました、こんな季節は外でサバゲは辛いものです。
趣味の遊びでそんな思いをするなら、ヌクヌクとした室内で的撃ちでもしませう。

銀ダンなどもヨイですが、BB弾の回収が面倒です、そんな貴方にはNERF!
大きくて派手なカラーのダーツなら、回収もラク、勿論安全性もGood!

長い前置きでしたが、ナーフの新製品、VORTEXシリーズの「NERF VORTEX VIGILON(ナーフ ボルテックス ビジロン)」
です。

従来のナーフと違い、射程距離重視の円盤型ダーツを使用します。

マーベリックと比べると、かなりデカい、厚みも凄いです。
グリップはスリムでマーベリックより握り易い。

このモデルは手動コッキング式の5連発、デカさの割に少ない。(^^;)

ディスクダーツ、ディスクなのにダーツとはこれいかに?

本体には装弾数分の5発が付属。
プラの本体をスポンジで縁取りしてある構造、裏は凹んでおり、まんまフリスビー。

装填には、セフティのように見えるレバーを押し下げます、ちなみにアンビ仕様で左利きにも優しい。

        くぱぁ

と弾倉が・・・・・嘘です、ガシャンと勢い良く開きます。

ダーツを装填し、弾倉を閉じます。

ちなみに、ダーツが装填されていないと、スライドが引けません。
他のナーフみたいに空撃ち出来ない構造。

スライドを引き、発射!

矢印のスライドレバーは、チェンバー内のダーツを取り出すのに使用します、従来のナーフと違ってジャムりやすい。ヽ(`Д´)ノ

射撃性能は、想像していたよりは真っ直ぐ飛びます、5mでヘッドショットが・・・流石に無理かな?
円盤ピストルなので、フラットに飛行しますが、銃を撃っている感じが無いので、自分は従来品のが好みですね。  


Posted by naiman  at 17:29Comments(2)もはや何でもあり

2011年11月25日

THE 銃 SP3

赤い猫RRⅢさん、まるきちさん、お待ちかねの「THE 銃(GUN)」の新作です。\(^o^)/

3回しかやらなかったのに、既にダブリが・・・;

今回は"SP3 サイドウェポン編"とのことで、通常のラインナップとは趣が違います。

ベレッタM92Fタイプと、S&Wリボルバー(M586? M29クラシック?)タイプがそれぞれ3種、レミントンデリンジャータイプが2種となっています。

リボルバーが欲しかったな〜、ま、ピンクのデリンジャーじゃないだけマシか。
LEDライトで夜戦対応!!」が笑えます。(^^;)

ベレッタタイプは過去の製品にオプションを追加したみたいです。
前回の第17弾のベレッタとは違い、小振り。

あ、今回のラインナップはリボルバーを含めて、全てケースレス式です。

デリンジャー、実銃のエジェクター部分を操作すると、チルトアップして2発の弾丸が込めれます。

2連発なのに、付属の弾丸が多い。(笑)

左側のスライドスイッチを上下させることにより、上下を撃ち分けます、しかも、中間位置にするとセフティに!
THE 銃、というか、ガシャポン初の"安全装置付き銃"です、これでASGKも怖くない!?

ギミック、サイズ共に、今回のラインナップで一番の"あたり"では?
バリエーションがピンク色なのが残念ですね、シルバーなら欲しいのに。

さぁ、皆さん、土日はガシャポン探しにレッツゴー!!
あ、いつもどおり1回200円です。
  


Posted by naiman  at 18:53Comments(2)フィギュアとか

2011年11月24日

M40木スト

先日の買物ツアーで、プリットでVSR-10用M40タイプ木製ストックを購入しました。
WATA3隊員のブログで紹介の↓この時。
http://wata3.militaryblog.jp/e275897.html

http://naiman.militaryblog.jp/e111804.html
http://naiman.militaryblog.jp/e116412.html
↑この時に作った「リリカルVSR-10」に装着します。

サヨナラなのは、(;ω;)/~また会う時(A's公開)まで・・・

フジカンパニー製のM40ウォールナット・ストック、新品ですが開封品なので12,000円。

パッケージや取説に一切メーカー名が記載されてません。
しかも、ブリットの店長さんと現物を見ながら話してたのですが、表面はウォールナット材っぽい色なのですが、内部を見ると、色も木目の感じも・・・ブナ材っぽい。(^^;)

「そんな商品でで大丈夫か?」
      「大丈夫だ、問題ない」


意外や意外、まったくのポン付けで装着完了。

イイ感じです、チークピースと赤系の色が大人っぽい。

余談
ブリットの店長が「木製グリップ(木グリ)」のことを「きぐり」と言ってましたが、「もくせいぶりっぷ」を略するから「もくぐり」ですよね;
「木製ストック(木スト)」を「きすと」とは読まないワケだし。  


Posted by naiman  at 11:09Comments(4)改造 (魔改造ではない)

2011年11月22日

神様のドクペ

つい、ドクターペッパー 500mmペットボトルを1ケース買ってしまいました、24本入です、12リッター!
本当は「ドクターペッパー チェリーバニラ」350mm缶を飲んでみたくて、(小物と一緒に)それだけ注文する予定が・・・(^^;)

関西人には不評なドクペですが、自分は結構好きですし、WATA3隊員とかも・・・好きだよね?

ドクターペッパー チェリーバニラについては、他の飲料と一緒に近日レポート予定!!・・・・・・たぶん。

余談
海外では、コカコーラやドクターペッパーを温めて飲むこともあるそうです、フィリピン(だったっけ?)では風邪の時に飲んでるとTVで観た記憶もあります。
また、ドクターペッパーは牛乳と混ぜて飲むと、杏仁豆腐みたいな味の飲み物になるそうな、今度試してみよーっと。

余談2
「シュタインズ・ゲート」や「神様のメモ帳」の影響で、ドクターペッパーが人気との事、当然関東、というか、秋葉原や池袋という極限定された場所での話だそうですが。(笑)
  


Posted by naiman  at 19:48Comments(6)飲食物

2011年11月20日

今日は鯖の日。

ICS社製M3グリースガン、本日デビュー!!
作動良好、ホップもちゃんと効いて、中々調子が良いです。

服がA-TACSという、新旧混成アメリカ軍装備(笑)

ゲームの詳細はWATA3隊員のブログで!
(↑毎度の事ですが、他力本願;)
http://wata3.militaryblog.jp/  


Posted by naiman  at 18:37Comments(0)

2011年11月19日

売りました。

引っ越しの際には、大量に不要なモノが出るのがお約束です。

エアガンやガンプラなら、買い手or貰い手がすぐに見つかるのですが、フィギュアやガレージキットは中々。
プラモデルも、ガンプラのせいで"接着剤を使って組み立てる"モノは躊躇するようです、ましてやミリタリープラモデルのように塗装するのが前提だと、誰も欲しがりません、プラモデルは塗装が一番楽しいのに・・・

で、買取業者に売ることにしました、大きめの段ボール箱7個分。
ハルヒも、ララも、タマ姉も、もう昔の女さヽ(´・`)ノ フッ

プラモデル約15点、ガレージキット8点、完成品フィギュア約25点、可動フィギュア約10点、あとはプライズなど数点。
よく集めたですって?これっぽっちで?"不要でない"フィギュア類はこの数倍の量保有してますよ。(笑)

フィギュアだけなら買取業者は沢山あるのですが、プラモデルもとなると、中々ありません。

結局「TOY'S KING(トイズキング)」というところにしました。
http://www.toysking.jp/
当然持ち込みではなく、出張買取です。

で、査定金額は29,000円。(´・ω・`)
購入には数十万円かかってますが、今となっては、まぁ、邪魔なだけだし、OKして持って行ってもらいました。

10年以上前のモノでも、1つ1つ丁寧に査定していたので、聞いたところ、オークションサイトなどを見て、取引価格の動向や情報を研究しているとの事、プラモデルやミニカー、玩具、ドールなども対象なので、凄い知識量です。

・・・・・29,000円か〜、ほむほむも、マミさんも、セイバーも買えるな〜。(←懲りない奴)  


Posted by naiman  at 16:14Comments(4)フィギュアとか

2011年11月18日

バイオの力で、(後編)

さて、テストです。
何の事か判らない人は(前編)から読んでね。
http://naiman.militaryblog.jp/e274110.html

最初に断っておきますが、このテストは、単に「ブログのネタ」として行なっているものであり、特定のメーカーを支持等するのが目的ではありません。
また、気温、銃の種類、初速、ホップの有無など、環境次第で結果は違ったものになる事も考えられますので、あくまで参考程度に、ね♪

スタンスは約7m、A4のコピー用紙に各5発づつ撃ち込みます。
テスト日は11月17日の昼で、20度前後の室温、室内なので当然無風状態。

当然ですが、人間などという信頼性のない機械は使いません。
前回同様、KSC GP100を万力に挟んで使用します。(笑)

ホップが無いので、精度テストにはうってつけ。
折角の精度をこんな事にしか使われない、残念な銃です。


さて、(前編)の紹介順に撃ち、結果を見ましょう。
500円玉が手元になかったので、今回は10円玉が比較対象です。

EXCEL バイオ精密0.12gBB弾

軽い割には中々ですね、5m程度ならコインを的に出来ます。
室内戦で対象年齢10歳以上用電動ガンに使うのもアリか?

EXCEL バイオ精密0.2gBB弾

EXCELパネェwwwwwww!
((゜□゜;))
驚愕の精度です、銃との相性も良かったのでしょうが、驚きの結果。

マルイ 生分解精密研磨処理0.20gBB弾

旧いモノなので、こんなものかな? APS射撃とかでなければ、十分な精度。
ただ、他のバイオ弾に比べて、弾詰まりがしやすいです。

マルイ PERFECT HIT ベアリングバイオBB弾 0.2g

期待通りの性能です。\(^o^)/
ワンホールショットも夢じゃないっ!

DIABLO (LayLax) FIRE BALL バイオBB弾0.2g

・・・・・ガッカリだよ、お前には。(´・ω・`)
銃との相性もあるのでしょうが、EXCELとマルイの結果を思うと・・・ハァ。

G&G ARMAMENT「BIO DEGRADABLE 0.20G

前評判が良かったので期待してたのですが、コイツはもっとガッカリ、上下だけでなく、左右にも散ってます。
とはいえ、FIRE BALLもコレも、サバゲ用途なら十二分な精度です。

意外なEXCELの奮闘、期待以上のマルイという結果で終了となりました、今後この2社を超えるバイオ弾は出るのか?
今度はSⅡSやイーグル模型などもテストしてみたいです。

あと、驚きだったのがマルイ、FIRE BALL、G&Gの表面仕上げの良さです、スベスベで多弾数マガジンとの相性が良さそうです、特にG&Gは他社製品より多い2,000発入りなので、フルオート射撃にオススメ。

余談
BB弾を買うと、上部がステープラー(ホッチキスの事だよ。)で留められているものがあります。
この針を、給弾時に誤ってマガジンに入れてしまわないように、購入後は忘れずに針を外しておきましょう。

「そんな奴いねーよ!(笑)」とか思っている貴方、現地では意外とやってしまうモノなんです。
現に友人の1人は多弾数マガジンを詰まらせてたし。  


Posted by naiman  at 11:44Comments(0)装備やら何やら

2011年11月17日

デトニクスネタ。

バイオBB弾精度テストの前に、海外のネットで拾ったデトニクス画像を載せませう。

ミリブロ内の「お座敷GUN・blog」で、デトニクスの変なハンマーが話題になってたので、形状が判りやすいようにコッキングした状態を。

リングハンマーの下部を切断したような形状ですが、何か少し違うような・・・

かっこいいデトニクスは「お座敷GUN・blog」で散々紹介されているので、ここではイロモノを。

マズルブレーキとノバックタイプリアサイトの組み合わせ、カッコイイのか微妙なバランス。

何気にハンマーがダブルホールタイプで、全体的にタクティカルな感じ、所詮デトニクスだけど。(^^;)

でかいアジャスタブルサイト付き、そんなに精密射撃がしたいのか?

その割にベルトクリップが付いてるし、謎のこだわりデトニクス。

・・・・・ヲイヲイ、 Σ( ̄∇ ̄; )

この製作者のデトニクスはもう一丁あり、そっちも同様に"残念なデトニクス"に仕上がっています。

グリップではコイツが目立ってます。

ターコイズ(トルコ石)って奴?
12月生まれの自分は、とっても欲しいです。

オマケ、分解図。

しかも、例のハンマーです。
セフティがシリーズ'70タイプですが、ハウジングがアーチなので、比較的初期に描かれたモノのようですね。  


Posted by naiman  at 17:49Comments(2)エアガン・モデルガン

2011年11月17日

バイオの力で、(前編)

以前にマルイ「パーフェクトヒット スペリオールBB弾 0.28g」をレポートしましたが、生分解なのに高精度で驚いたものです。
http://naiman.militaryblog.jp/e149801.html
ですが、殆どのフィールドではサバゲで使用するのは0.2gだと思います、ウチのチームもフルオート銃は0.2g使用となっています。
自分は今まではEXCELの0.2gバイオ弾を使用していたのですが、最近は他社のBB弾も気になっていたこともあり、精度テストを行うこととしました。

とりあえず、赤羽フロンティアに売っている全てのバイオBB弾を買います。

この他に、公式戦で御馴染のSⅡS「グリーン・マキシマス エバー・グリーン」が売ってますが、小袋はラインナップに無く、3,600発入りなので、今回はパスします。
ちなみに、他のSⅡS製品は硫酸バリウムを混入してあり、"エコロジー"ではありますが、完全生分解では無いので無しとします。

では、今回の選手をご紹介。

いきなりのゲスト出演、EXCELの「バイオ精密0.12gBB弾」。

軽いので対象年齢10歳以上用や、銀ダン、モスカートなどにちようどいいですね。

御馴染のEXCEL「バイオ精密0.2gBB弾」、バイオBB弾で一番出まわりが多いのでは?

色は写真の"ベージュ""茶色"の他に、"黒色"やクラフトアップル扱いの"茶色"があります。
また、製造時期により、袋やBB弾の艶が違うようです。

マルイ「生分解 精密研磨処理0.20gBB弾」。

フロンティアで購入したものではなく、自分の在庫です、既に製造中止。

マルイ「PERFECT HIT ベアリングバイオBB弾 0.2g」今回期待の選手。

新型になって、"0.20g"の表記が"0.2g"となりました、どうでもイイけどね。

DIABLO (LayLax)「FIRE BALL バイオBB弾0.2g」、強そうなパッケージです。

他社バイオBB弾に比べて、純白なのが新鮮。

最後は台湾からの参戦、G&G ARMAMENT「BIO DEGRADABLE 0.20G White」、まさに"真空パック"なところがナイス!

これも"純白系"。

なお、「マルイ パーフェクトヒット」、「G&G BIO DEGRADABLE」のには乾燥剤が封入されてます。
「マルイ パーフェクトヒット」、「ファイヤーボール」、「G&G BIO DEGRADABLE」の3つにはΦ5.95±0.01mmの精度をうたう記述があり、期待が高まります。

「マルイ パーフェクトヒット」、「G&G BIO DEGRADABLE」の裏には、分解のプロセス写真があり、生分解を理解しやすくなってます。

「G&G BIO DEGRADABLE」には自社製品の写真も載っていて、難だ嬉しいです。(笑)

さて、どんな結果に?
(後編)へ続きます。  


Posted by naiman  at 14:57Comments(0)装備やら何やら

2011年11月16日

飲み物ネタ

久々の飲み物ネタです。
最近は"ネタ飲み物"を冷蔵庫で冷やしていると、赤い猫RRⅢさんに先を越されてしまうので、頑張らなければ。(←何を?)

左から「POOKA ふってふってゼリー コーラアップ」「コカ・コーラボトリング ジョージアクロス 和-STYLE」「SUNTORY BOSSレインボーマウンテンブレンド」

何故にBOSS? とか思わないでね。

まずは「ふってふってゼリー コーラアップ」、プリンシェイクなどと同じく"ふって固形内容物を崩す"やつです。

味はまんま、グミのコーラアップです、知らない人はコーラキャンディーを想像して下さい。

お約束の"ふらずに開封"・・・当然、出ません。(笑)

皆さんは、ちゃんとふって飲みましょう。

お次は、「ジョージアクロス 和-STYLE」、何が"和-STYLE"なのかというと・・・

なんと、宇治抹茶入りです。((゜□゜;))
「そんなコーヒーで大丈夫か?」

が、飲んでみると、確かに抹茶の味はするのですが、コーヒーとの配合バランスが絶妙で、自分は美味しいと思いました。
苦味も適度で、下手なエスプレッソ缶コーヒーより飲みやすく、オススメ。

「BOSSレインボーマウンテンブレンド」は、現在「ロータスコレクション」キャンペーン中。
1缶ではデフォルメプルバックカーが、2缶パックにはリアルタイプF1プルバックカーが付いてます。

エリートが新旧あったり、ヨーロッパがシリーズ1だったりと、コアなラインナップです。

しかも、デフォルメのは、温めると色が変わる!

やはりヨーロッパはこのシリーズ1ですよね、タイプ46〜54のボディラインが好きです。  


Posted by naiman  at 13:36Comments(4)飲食物

2011年11月15日

ICS M3グリースガン

小学生の頃、自宅車庫の壁にグリスポンプがぶら下がっていて、「あ、本物の(実銃の意味でない)グリースガンだ!」と思いました。

さて、ICSから発売になった「M3グリースガン」です。

M3A1のが合理的で好きなのですが、ARESのはマガジン内バッテリーなのが・・・

反対側。
コッキングハンドルはライヴで、引くとダストカバー内のボルトが後退、ホップ調整が出来ます。

なお、コッキングハンドルはASGKセーフティも兼ねておりますが、自分のはレシーバーカバー内部が摩耗しているためか、説明書通りには機能しません。
なお、レシーバーカバーはABS製で、チャチい。
マズルにもABS製のパーツが使用されてます、輸出国によって色を変えたりしているのかな?
ストックはこちら側の基部ボタンを押すと、伸縮出来ます、しっかりした作りで、ガタつきもありません。

付属品は、専用バッテリー、日本語取扱説明書(兼保証書)、ICSの製品紹介CD-ROM、
右上は・・・大量のICS社のシール!!
わけがわからないよ( ◕ ‿‿ ◕ )

箱は移動に便利な取っ手付きで親切。

バッテリーは、レシーバー後部のABS製キャップを1/4回転させて外し・・・


三節棍のような専用バッテリーを1節入れては横へずらし、2節目を入れては横へずらし・・・とセットします。

面倒だし、ヌンチャクバッテリーと違い、流通してない形です。

バッテリー室の深さは約10cmあるので、頑張ればミニSが入るのでは? と、思い挑戦。


緑色の部分を金属ヤスリで削ると、どうにか入りました。

削っても、レシーバーのキャップは問題なく閉まります。

こんな感じに入るのですが、コードとコネクターがはみ出るので、これらの処理が今後の課題。


マガジンは多弾数マガジンが付属、装弾数は430発の大容量!!

残念ながらマルイMac10との互換性はなく、使用出来るようにするには、本体、マガジ両方の改造が必要です。

発射速度はビデオで観た実銃のように、ゆっくりとしており、イイ感じです。
命中精度はテストしてませんが、所詮このサイトなので・・・(^^;)

サバゲでWWⅡの米軍をやろうとしたら、今までは実質トミーガンOnlyでしたが、これで選択肢が広がりますね、M1ガランドも出るようですし、嬉しい限りです。\(^o^)/
もちろん、「セーラー服と機関銃」や「戦国自衛隊」、「帰ってきたウルトラマン」ごっこも出来ますね。(笑)  


Posted by naiman  at 10:55Comments(0)エアガン・モデルガン

2011年11月11日

雨にぬれても

WATA3のブログ「内藤分隊 第1班(仮)」を見て、ラーメンが食べたくなったので、今日のお昼は近所のラーメン屋
「酒風呂(シュプール)」
にしました。

ネットなどでも好評のようで、立地条件の割には客の入りがいいです。
とんこつラーメン屋なのですが、メニュー制覇のため、1日25食限定の「酒風呂特製味噌」(780円)に、クーポン券で味玉をトッピング、"味濃いめ"、"バリカタ"で注文。

コッテリしたのがきました。(笑)
とんこつだと細麺なのですが、醤油と味噌は太麺です。
刻んだ野菜とチャーシューが更に「コッテリ感」を盛り上げます。

"味濃いめ"なので、濃厚な味噌とんこつ味、マー油入りですが、味噌味もしっかりしており、美味しいです。
ちなみに、コレにあわせて替え玉(100円)も太麺でした。

この店は600円〜900円と価格面でもリーズナブルだし、おろしニンニクや紅生姜だけでなく、辛子高菜やスタミナ漬まで無料なので、食べながら味の調整も出来ます。
近隣の方は一度お試しあれ。

余談
出かけようと思ったら、折りたたみ傘1本しかない!? (゜□゜;)
先月WATA3隊員とYAGU3隊員が来たときに、傘貸しちゃったんだっけ。
仕方がない、たまには「ライトセイバー傘」を使おう。

柄がダースベイダーのライトセイバーになっていて、開くと満天の星空にデススターが!!
お気に入りの傘です。

余談その2
「酒風呂」は奥の厨房に店主が、カウンターには女の子が居るのですが、今回はいつもの"ヤンキー風"娘ではなく、どちらかというと"清純派"な娘でした。(^_^)
ま、どちらの娘も接客態度がヨイので、無問題です。

♪ Raindrops are falling on my head〜  


Posted by naiman  at 12:39Comments(0)飲食物

2011年11月10日

カウボーイ&キャプテン・アメリカ

さて、公開から少し時間がたってしまいましたが、最近観た映画を2本。

まずは、「カウボーイ&エイリアン」です。
果たしてエイリアンに6連発で勝てるのか!?

アメコミ原作だそうですが、アレンジしてあるらしく、別のストーリーだそうです。
最近の西部劇(?)らしく、銃や小物の考証もしっかりしてます。
ダニエル・クレイグ扮する主人公がカッコよく、007の雰囲気とはまた違ったクレイグが見れます。
腕輪や謎のヒロイン、凶悪な宇宙人&UFOなど、少し詰め込みすぎな感はありますが、見所満載の映画です。

お次は「キャプテン・アメリカ」、3D映画です。

第2次世界大戦中の話で、敵はドイツ軍です。(^^;)
キャプテン・アメリカはヒーローのくせに、トミーガンやガバメントでドイツ兵を撃ち殺しまくります、勿論例の盾も使いますが、最大の武器はやはり「勇気」ですよね。(←よいしょっと)
「ザ・ファースト・アベンジャー」のサブタイトルのとおり、「アベンジャーズ」に続く話作りとなっています、なのでエンドクレジットの途中で席を立たないように!

どちらも面白かったです、オススメ♪  


Posted by naiman  at 19:27Comments(2)映画ネタ

2011年11月10日

復活の日

や〜〜〜っと、ネットワーク&電話回線が繋がった〜っ。

ADSLoneの申し込みからほぼ1ヶ月だよ、KDDI、対応遅すぎだろ。
ヽ(`Д´)ノ

さてと、順次更新しますか〜。

まずはICSのM3からかな?
  


Posted by naiman  at 10:40Comments(4)もはや何でもあり

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人