スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2011年08月30日

40連マガジン購入。

やっと発売されました、東京マルイのガバメントシリーズ用40連マガジン。

早速横浜のホビーショップ・ダイヤで購入、当然デトニクスで使用するつもりです。

折角なので、グロック用50連マガジンを装着したG26とツーショット。
なんとなく、可哀想な銃達に見えます。

東京マルイ製"鈍器"3種類。(^^;)

ちなみに重量ですが、Hi-Capa用50連マガジンは約540gで、ガバ用40連マガジンは約245g程、装弾数が10発しか違いませんが、倍以上の重量差です、ハンドガン装備の参考に。  


Posted by naiman  at 19:20Comments(4)エアガン・モデルガン

2011年08月29日

スコーピON!

蠍です。
さそり、スコーピオン、スコルピオーン、スコルピオーネ、スカルピオーンなど、色々な呼び方がありますが、ミリブロ的には「Vz61サブマシンガン」とか、「FV101軽戦車」あたりを思い浮かべるんでしょうね。

アクション映画の「スコーピオン(ケビン・コスナー、カート・ラッセル他)」や、「レッド・スコルピオン(ドルフ・ラングレン)」なども思い浮かぶでしょうか?

バス釣り好きのWATA3隊員なら、シマノの釣具「スコーピオン」シリーズかな?
・・・えっ(゜_゜;)「女囚さそり」?ナニソレ?

馬鹿な前置きはこのくらいにして、今回の「蠍」は本物の「蠍」です。
英国のウォツカ「SKORPPIO」、その名のとおりサソリが入ってます。

透明な瓶は写真に撮り難い。(*_*)

全長4〜5cm位の小さなサソリが居ます。

アルコール度数は37度、ウォツカにしては低め。

瓶の下から見ると、ディティールがよく判ります。


食べれるそうです・・・甲殻類みたいなのかな?


飲んでみると、他のウォツカ同様、いぶした香りと、サソリの香りが・・・・・って、サソリなんて口にしたコト無ぇーよ!
結局、このサソリって、何のために入っているんだろう?  


Posted by naiman  at 20:31Comments(2)飲食物

2011年08月28日

サイリュームです。

写真を見て「オイオイ、キャンディーバーなんて、また食品ネタかよ ┐(´ー`)┌」とか思った貴方、サイリュームですよ〜、ちゃんとミリタリーネタですよ〜。

ウィリーピートで買った「AmerlGlo社」のケミカルライトです、当然米軍使用品。

1本270円、赤、オレンジ、黄、緑、青、白があり、青と白が6時間、他色は12時間発光となっています。

ちなみに、サイリュームって名称は「OmniGlo社」の商品名で、他社製品を総称する時はケミカルライトのが正解。

折角なので、本当に12時間発光なのかを見てみましょう、100円ショップのだと4〜6時間程度でただの棒になってしまいますが・・・

オレンジをパキッと折って、左の様に吊るして撮影、マニュアル撮影になるので、OLYMPUS PENを絞りf2.8、シャッター速度1/30秒で撮影。
右の写真を見るとかなり暗く感じますが、実際は人間の眼だともっと明るく、6畳間なら小物の配置が判ります。
とは言っても、新聞や地図を読むのは無理、パソコンのキーボードの記号部分がやっと判読出来る程度。
照明としてではなく、マーカーとして使用するべし。

8時間を過ぎるともはやこんな感じ、マーカーとしてはまだ使えますが、照明としては全く訳に立ちません。

この後14時間くらいまではこんな感じ、12時間発光はちとオーバー表現でしたね。(^^;)

それを過ぎると・・・

真っ暗闇では認識出来ますが、もはやただの棒。

ケミカルライトは化学薬品の反応で発光するため、自分は冷蔵庫で保管してて、試しにライラクスの8年オチのをパキッとやると・・・まだ発光します。
今回のAmeriGloは賞味期限が2014年6月ですが、災害用などは別として、サバゲで使用しない時は冷蔵庫保管がオススメです。  


Posted by naiman  at 15:14Comments(0)装備やら何やら

2011年08月27日

チキン野郎の朝飯

暫く 隊長 体調不良で寝てたので、久しぶりの更新ですね。
なので、コレ又久しぶりのハンバーガーネタで。(笑)

マクドナルドの朝マックに加わった「Chicken Muffin」です。

ドリンクSとのコンビで250円、期間限定商品とのコト。

GIGAZINEで叩かれてましたが、確かに食べるとマフィンのパリッとした表面に対し、唐揚げチキンのパサパサした食感が合わず、正直美味しくありません。
チキンがもっとジューシーなら良かったのですが、「シャカシャカチキン」のチキンを流用しているようです、せめて「アイコンチキンスナック」のチキンなら・・・

もう、二度と食べないな、期間限定商品で正解。(-o-;)  


Posted by naiman  at 16:39Comments(0)飲食物

2011年08月19日

MEALを大人買い?

先日、ヒマだったので、荻窪にある東京キャロルに行ってきました。
今月中は全品10%引きだったので・・・・・MEALを箱買いしちゃいました。(爆)

2009年製造、2012年検査予定品、ウロ覚えですが、米軍では確か保管期間3年なので、2015年までは十分食べれます。

1ケース12パック入り、13,800円が10%引きで12,420円、1パック当たり1,035円です。
ちなみにバラ売りだと、1,200円(10%引きで1,080円)。

メニューは13〜24まで入っているケースB、1打あると壮観です。(^^;)

メニューは以下のとおり。

13 CHEESE TORTELLINI VEGETARIAN
14 SPICY PENNE PASTA VEGETARIAN
15 BEEF ENCHILADA
16 CHIKEN FAJITA
17 Sloppy Loe
18 Beef Patty
19 Beef Roast with Vegetables
20 Spaghetti with Meat Sauce
21 TUNA
22 CHIKEN AND DUMPLINGS
23 CHIKEN WITH PASTA IN PESTO SAUCE
24 CHIKIN SALSA

なお、大文字と小文字が混在しているのは、パッケージの表記に準じてる為。

では、早速試食を・・・と、言いたいところですが、冷たい水物の飲み過ぎか、今朝から下痢が・・・
とりあえず次のサバゲに持って行って、見せびらかし&販売か?

余談
東京キャロルのHPを見ても、地図どころか店舗情報も見当たりません、GoogleMapで「杉並区南荻窪4-29-1」を検索すれば位置は解りますが、念のため行き方を。
JR中央本線荻窪駅(西荻窪じゃないよ)の南口に降りて、西へ向かうと「すずらん通り」という商店街に斜めに入ります、そのまま「すずらん通り」を歩いてゆくと、環八通り「東電荻窪支社前」という信号があるので、渡ります、左(南)へ7〜80m程歩くと・・・

こんな感じにあります、付近には駐車場は無さそうでした。
あ、ちなみに開店12時、年中無休です、JR中央本線は中野駅も近くにあるので、WARRIORSと併せて行くのもアリかな?  


Posted by naiman  at 15:29Comments(0)装備やら何やら

2011年08月16日

バリュースペック!

少し前に、マルシンの「DERRINGER バリュースペック 6mmBB」を買ってたので、何がバリューなのか? 軽〜く紹介。

マルシンのデリンジャーは8mmのシルバーモデルを2丁持ってますが、サバゲでは8mmは使用不可なので、6mm仕様を購入。

グリップスクリューに文字が打たれていますが、基本的に同一です。

反対側は、刻印とグリップスクリューが違います。

従来品はグリップがナットなのに、バリュースペックはダミーのプラ製マイナスネジになってます。

箱は価格変更に伴って、簡易になってます。

どちらも銃身下方の台紙の下に、BB弾が50発ほど付属しています。

中身は一緒、勿論使用BB弾が違うので、パッキンの内径はそれぞれにあったモノになってますよ。

撮影中、ここらへんで「おや?重量バランスが違うぞ?」と気になり・・・

銃口部、8mmは大迫力!
6mmの方も奥まった銃口に、スペーサーで上手く真鍮バレルの金色が見えないようになっていて、イイ感じです。

ちなみにバレル上部の刻印は変更なし。

インナーバレルを取り出すと・・・・・か、軽い!?まさか、ぷ、プラスチック!? ((゜□゜;))
写真左が従来の8mm用、右がバリュースペック6mm用と銃口部スペーサー、色の違いが分かりますか?

なんと、ブラ製バレルに金色のメッキを施したものです、ナゼこんなことに?

驚愕のメッキプラバレルでしたが、価格が安いので、従来品の購入をためらっていたなら、買いです。
サバゲのサイドアームなどなら断然6mmですが、8mmBB弾のが大きくて装填しやすいので、部屋撃ちなら8mmのがオススメかな?

ちなみに、以前8mmのはレポートしてます、鬼ホップの修正方法も載せてますよ。
http://naiman.militaryblog.jp/e156382.html
  


Posted by naiman  at 05:30Comments(0)エアガン・モデルガン

2011年08月15日

見えそうで見えない、そんな時に。

先日、赤い猫RRⅢさんのブログ、Gun1+1/6〓OTHER SIDE〓(http://akaineko.militaryblog.jp/)に書き込んだコメントで、

>ルーペですが、自分は頭に装着するヘッドルーペを愛用してます、手が空くし、立体視出来るので便利ですよ。

>両眼拡大されると、何だか酔いそうに思うのですが、下半分は普通に見えるとか、
遠近両用メガネのように、考慮されているのでしょうか。

と、やり取りをしたので、折角だから自分の使用しているヘッドルーペを。

かなり前に買ったので、メーカー不明です。
今は田宮模型などからも同様のアイテムが発売されており、中にはLEDライト付きのとかあって、便利そう。

左右両眼用にそれぞれレンズが独立しています、これによって自然に立体視が出来ます。
倍率も極端に高くないので(確か2.5倍くらい)、疲れにくいです。

また、レンズがかなり前方にあるため、視線を下に向ければ手元が見えて、工具やランナーを探せます。

ドラゴンやファインモールドなど、どんどん精密になってゆくプラモデル、そんな時にこういうアイテムが便利です。  


Posted by naiman  at 20:56Comments(2)プラモネタ

2011年08月13日

迷彩服と機関銃

昨日の「TROOPER-内藤分隊/本部総会」において、スズキさん(仮名)からの情報で、ICSからM3グリースガンが発売されるそうな。
しかも、ARESとは違って本体内にバッテリーが入り、マガジンは多弾数仕様とのコト。
帰宅後早速ネットで検索・・・・・

・・・・・予約注文しちゃいました。(^ー゚)テヘッ☆

バッテリーは専用タイプですが、工夫次第では他のヌンチャクタイプも入りそう。

自分の好きなM3A1ではなく、M3なのがアレですが、ま、いいか。
9月発売だそうです。  


Posted by naiman  at 09:54Comments(2)

2011年08月12日

二人ぼっちの軍隊

TROOPER-内藤分隊の本部総会が本日行われました。

と、言っても、自分とスズキさん(仮名)だけなんですけどね。(^^;)

桜木町駅近くの「秀吉」で、寿司の食べ放題+飲み放題 3,500円でした。
ネタも新鮮で美味しかったです、大満足。\(^o^)/

楽しいひとときでした、また、行きたいですね、出来れば他の隊員たちも呼んで。  


Posted by naiman  at 22:32Comments(3)

2011年08月10日

クーガー

「一条さん、見てて下さい!
   コレが俺の・・・」


って、クウガじゃねーよ、
  クーガーだよ!Σ(゚Д゚*)


KSC M8000 COUGER Fです、KSCなので当然Berettaの名は付きません。
オークションで落札したもので、箱には「HARD KICK!」のシールが貼られてました。

後継機のPx4と比較、各パーツの位置などがそのまま受け継がれてますね。

反対っ側。
Px4のが若干大きいですね、ですが、Px4はグリップの厚みが少ないので、手にすると双方のサイズにはあまり違いが無い感じです。

グリップフィーリングは、Browning HP的なクーガー、グロックを洗練した感じのPx4、どちらも良好です。
サイトも小振りですがどちらも見やすい。

クーガーとPx4最大の特徴、ロテイティング・バレル(回転銃身)です、KSCも再現してあり、回ります。


作動も良好で、装弾数は26発。

握りやすさ、セフティやスライドストップの操作性、見やすいサイト、そしてコンパクトさ、いいエアガンなのですが・・・・・最大の欠点はグリップの「KSC」の文字、M92Fと違って交換用のグリップも入手しづらいし・・・(泣;)  


Posted by naiman  at 22:50Comments(6)エアガン・モデルガン

2011年08月10日

秋葉原の日でした。

久しぶりの更新なのに、のっけからギャルゲーかよ!!Σ(゚Д゚*)
とか言わないでね

keyの購買部が8/1〜31までの間、ゲーマーズ秋葉原店で出張販売中です。
さすがにKANONやAIRなどは殆どありませんが、リトバスやAngel Beats!などのグッズが買えて、5,000円お買い上げ毎に福引きが出来ます、急げ!!

もちろん、ECHIGOYAやS&Grafなどにも寄りましたよ。

こんだけしか買ってないケド・・・

S&GrafでA-TACSのBDUが売っていて、あまりのカッコ良さに危うく買いそうになりました。
しっかりした生地だったので、夏場は暑いと思い今回は見送りましたが、秋までには買ってしまうかも。(^^;)

驚きだったのは、新装開店したボークス秋葉原ショールームのミリタリープラモの充実度です。
例の1/32震電以降、ミリタリー度が上がってきてはいたのですが・・・恐るべし。  


Posted by naiman  at 18:43Comments(1)もはや何でもあり


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人