スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2010年12月31日

ザワークラウト

久しぶりの食べ物ネタです。
しかも、ラーメンやジュースではなく、ミリブロっぽいネタで。

ドイツの代表的料理は?
と聞くと、9割の方が「ソーセージ」と答えるでしょう、残りの1割は「ビール」・・・って、料理じゃねーじゃん。(^^;)
ですが、コレも有名ですよ。

ザワークラウトです。
「Sauerkraut」酸っぱいキャベツという意味だそうです。

キャベツを食塩に漬けて、空気に触れることで乳酸発酵した保存食。
酸味があり、ソーセージなどの付け合せや、料理の食材として、ドイツやポーランドなどで親しまれています。

で、何がミリタリーかと言うと、WWⅠ&Ⅱにドイツ軍で、ソーセージやパンと共に幅広く食べられてたワケです。
なので、「酸っぱいキャベツ」というより「傷んだキャベツ」みたいな味ですが、ビタミン豊富なザワークラウト、ドイツ軍好きなら、食べ物にも拘っては如何でしょうか。


と、まとめてしまいそうですが、コトの発端を。
以前食べた、唐辛子のピクルスが無性に食べたくなり、楽天ショップで検索したところ、「Kitchen Garden」ってところで取り扱いがありました。
ついでなので、他のピクルスを物色していると・・・ザワークラウトが目にとまりました、大きいスーパーでも中々置いてないので、ついでに注文。
で、先ほどクロネコヤマトが届けてくれました。

左から、キューネ社 ザワークラウト 810g 税別500円、
キューネ社 ペペロニピクルス 300g 税別650円、
ヘングステンベルグ社 ミックスピクルス 330g 税別650円。
ミックスピクルスには、ピーマン、カリフラワー、ベビーコーン、人参など、色々な野菜がピクルスになっていて、楽しめます。  


Posted by naiman  at 12:03Comments(2)飲食物

2010年12月29日

NERFハンドガットNX-1

またもやNERFネタですみません。m(_ _)m
NERFの新製品、ハンドガットNX-1です。
久々のコンパクトタイプのNERF、携帯に便利!?

定価997円、ヨドバシ特価890円、価格に釣られて2色とも購入。(^^;)

12月28日発売のハズですが、27日には店頭に並んでました。

ソニックダーツ3発付き、今回のダーツは黒ですが、従来のと色が違うだけです。
また、他のダーツも使用可能。

使い方は至極簡単、まず、銃口にダーツを奥まで差し込みます。

スライドを引いてコッキング、大きなスライドで引きやすい。

リーコンなどとは違い、スライドはスプリングで戻ります。

後はトリガーを引くだけ。
コッキングされると、ピストン後端がこんなに出っ張ります。(笑)

情けないコトに、今回もソニックダーツは「ひるる〜」と、殆ど無音で飛んでいきます。orz

NERFの入門用として、新年会でのゲーム用として、子供へのプレゼントとして、低価格で操作も簡単なのでオススメの一品です。  


Posted by naiman  at 13:38Comments(0)もはや何でもあり

2010年12月28日

続・HERA-ARMSタイプM1911カービンキット

さて、ナイトウォーリアーのフルオート化という、馬改造を経て、やっとこさ組み込みに移ります。

実際は先日の改造の直後に行っていますが、先日が夜勤明けで、UPする気力&体力が残っていなかったもので・・・(^^;)

早速、コンバージョンキット御開帳〜。
くぱぁ。

ね、ネジ多すぎ。((゜゜;))
自分は通常のL字型六角レンチを使用しましたが、ドライバー型の六角レンチを用意しておくと、ラクです。

"中身"を充てがって、干渉する処をチェック、リアサイトがネジの部分に当たります。

フロントサイトは大丈夫。

ピンぼけ写真が多くなっているのは、睡眠不足でハイになっていたためです、皆さんはちゃんと体調の良い時に行いましょう。(笑)

多くの方がここにリアサイトが干渉するようですが、ナイトウォーリアーのサイトは幅が狭い為、ギリセーフ。

なお、マルイベースで組み込む場合、グリップスクリューのカラーが、グリップに干渉しますので、グリップ裏側のスクリュー穴はザグる必要があります。

リューターで削ります、仕上げは金属ヤスリで。

プロクソンのリューターは、安くて使いやすい。
ビット類がホームセンターで入手出来るのも魅力ですね。

スライドストップを下げて、スライドリリースするよりも、ボルトハンドルを引いてリリースする方が「カッコイイ」。
なので、赤く示した部分を2〜3mmほど丸ヤスリで削って広げて、ボルトハンドルのストロークを伸ばします。

ネジ頭が干渉するので、広げた部分の周りの、一段出っ張っている部分も平らにしませう。
コレだけでOK!

一旦仮組みし、動作確認。

ちゃんとフルオートで動きました、この時点で作業時間5時間経過。
フルオート化に時間食い過ぎた。orz

組み立て前に、バリを取ります。
小さいヤスリと、GSIクレオスのMr.ポリッシャーPROを使用。

Mr.ポリッシャーPROは、要は電動歯ブラシにペーパーを着けたモノですが、中々使い勝手がいいです。

でもって、完成〜。
正直カッコ悪い。orz
でも、その「やっつけ仕事」感が魅力ですね。

フロントのスリットから、発射時のマズルブラストが吹き出て、左手がアチチになりそうですね。By GOLDFINGER'99

反対っ側。

エアガンなら問題ないものの、実物だったらクリーニングはどうするんだろう?
モデルガンを組み込まなかったのも、そういう理由です。

コレの実物って、どんなユーザーが購入するのでしょうね、ハンドガンにストックを着けるワケですから、公安職以外には殆ど需要が無いアイテムですし、.45ACPが7〜9発しか撃てないし、取り回しが悪くなってるし・・・・・謎です。  


Posted by naiman  at 10:45Comments(0)改造 (魔改造ではない)

2010年12月27日

フルオート・ナイトウォーリアー

さて、組み込む前に、ナイトウォーリアー本体の改造をしましょう。
HERA-ARMSタイプ M1911カービン コンバージョンキットに組み込むには、レールとアンビセフティが邪魔ですよね、これらを・・・・・

あ、あれ?
何故かエクストリームが居ます。

そうです、ナイトウォーリアーにエクストリームのパーツを組み込んで、フルオートにします。
無謀?馬鹿?基地外?
いゃぁ〜、褒めないでよ〜、照れるなぁ〜。

まずは分解。

今ならまだ間に合う、考え直せ、オレ。

フルオートのキモとなるディスコネクター、こんなに形状が違ってます、本当に移植可能なのか?


ディスコネクターの突起が、シアーの赤い部分に入り込むように出来れば、何とかなりそうです。


ディスコネクターの形状が違うため、サブフレームのサイドプレート(?)も削る必要があります。

よって、この3パーツを加工します、写真は加工後で、赤線の部分が削る前となります。
簡単そうに思えましたが、小さなパーツを破損しないように削るのが大変!
金属ヤスリとリューターを併用して、どうにかクリア。

しまった、ピンぼけ写真だ。
どうにか組み込めました、"削っては組み込み"を繰り返して、微調整しながら動作確認をします。

本来の目的の為に、セフティはデトニクスのをチョイス。
ハンマーは・・・見えなくなるからこのままでいいや。(^^;)

スライド側は楽勝かと思いきや、リアサイトの固定用突起がエクストリームのブリーチに干渉します。
最初、ブリーチをチマチマと削ってましたが、埒があかないので、リアサイトの突起を削り落としました。

固定はアリ溝の他に、ネジがあるので、問題なし。
ナイトウォーリアーのファイアリングピンプレートは使えないので、ブリーチ後部はネジだけ、ここも見えなくなるので、ま、いいか。(^^;)
そう考えると、リアサイトも無くても良かったのか・・・orz

どうにか形になりました。
ショートリコイルもスライドのストロークもそのままです、更に、横浜でも気温一桁なので、シングルカラムの気化面積では快調なフルオートとはいかず、ゆっくりしたサイクルです。

ま、とりあえずは第一目標クリア、次は組み込みですね。

ハッキリ言って、オススメしない改造です。
と、いうか、途中で挫折する確率が高いです。
しかも残ったエクストリームは、ディスコネクターが無く、シアーもフルオート用のだし・・・
orz
でも、作ってみたかったんです、フルオート搭載のコンバージョンが。
手段の為なら、目的を選ばない。
モデラーの性です。  


Posted by naiman  at 19:31Comments(0)改造 (魔改造ではない)

2010年12月27日

ないとうォーリアー

マルイのNIGHT WARRIORを購入、商品名はNight Warriorでなくて、大文字なんですね。

今買うならPx4だろ、何で今更?
別に「内藤ォーリアー」とか駄洒落する為ではありません、"必要"だったのです。

フレームがダークグレー、何故かバレルブッシングがシルバーです、敵にアピールする気か?
レール付きですが、ネジ止めでカッコ悪い、接着や超音波溶着などでネジ無しにすべきだと思うのですが。

反対っ側。
トリガーが黒いのですが、ハンマーがシルバーなので、トリガーもシルバーのがバランスがとれますね。
アンビセフティは、コルトのシリーズ,70を延長した感じで、サイズも良く、とっても使いやすい。

ディンプルのグリップは、見た目よりも滑りやすいです、グローブを着けると凸凹感が更に薄れて、スムースタイプの木グリみたいです。(^^;)
実銃なら問題ですが、エアガンなので格好優先、なので、ストレートのメインスプリングハウジングと併せて、ヨシとしませう。

リアサイトはUノッチですが、ノッチが深いので見やすい、でも、この深さならスクエアノッチでも同じ気が・・・何のためにUノッチにしたんだろう?
ホワイトドットも大きくて見やすい。

相変わらずファイアリングピンの部分が六角ネジです、興醒めさせてくれます。
ハンマーは最近多い穴のデカイやつ、亜鉛合金だと強度に不安が残ります。

で、購入目的はコレです。
HERA-ARMSタイプ M1911カービン コンバージョンキットの中身が無かったので、組み込み用に。
要は「素材」。(笑)

レールの無いMEUのが適任ですが、あのプラグリップが・・・どうせ外すのですが、価格も2千円高いし。
ミリタリーのM1911A1だと、フレームのチェッカーやトリガーなど、「タクティカル」っぽさが無いので。

さて、組み込みについては、レポートを順次掲載しますので、乞うご期待!  


Posted by naiman  at 10:28Comments(0)エアガン・モデルガン

2010年12月19日

組み換えてみました。

さて、ここで質問です。
次世代M4CQBと、Recceライフルが手元にあります、あなたはどうしますか?

答えは決まっていますよね、組み換えます。(←断言)

なので、M4CQBのアウターを10.5inに戻すついでに、レシーバーどうしを交換してみました。

実はこの2丁、インナーバレル長が263mmと315mmで、僅か50mmしか違いません。
なので、アッパーレシーバーユニットとインナーバレルを組み換えても、初速には殆ど影響が無い・・・ハズ。(^^;)

早速測定します、あ、組み換え前のを測り忘れた、ま、参考程度に。
使用弾はEXCELバイオ0.2g、7回計測して、最速値と最遅値を除いた5回の平均値です。

Recceライフル 平均 85.956m/sec
M4CQB-R 平均 85.936m/sec

2丁でほぼ同じ数値、驚きました。((゜□゜;))
約86m/secなら、丁度良いのではないでしょうか。  


Posted by naiman  at 13:45Comments(0)改造 (魔改造ではない)

2010年12月15日

HERA-ARMSタイプ カービン コンバージョンキット

いきなりな出だしですが、
FIRSTのポイントがあったので、何か変なモノを買ってやろうと思い、HERA-ARMSタイプ M1911カービン コンバージョンキットを注文。

何かMGCの93Rカービンや、TVのジリオンを彷彿とさせるアイテムで、気になっていました。
FIRSTの「冬のボーナスセール」で、バッファーチューブ付き7,980円です。

本体はガラス樹脂っぽいです、マルゼンのエアガンみたいな感じ、何の材質なんでしょうね。

バッファーチューブはリアルタイプ必須なので、マルイ方式では付きません。

今回のFIRSTセットは嬉しい配慮ですね、購入を考えている方にオススメ。
ストックはマルイサイズのが、ちゃんと付きます。

ミリブロ内で、色々な方がレビューしているので、細かいことは省き・・・・・ゴメンナサイ、実は組み込む為の「ガバメント」がありません。m(_ _)m
シングルスタックのフルサイズグリップの.45オートは、WAのが2丁ありますが、ステンレスシルバーモデルと、メタルブルー仕上げにしたコマンダーなので、この艶消し黒のユニットには組み込む気にはなれません。
材質が柔らかめで、リューターやヤスリで楽に削れそうなので、MEUかナイトウォーリアーを入手して組み込もうかと考え中。
あるいは、マルシンのカート排莢するヤツか、モデルガンでも・・・(笑)  


Posted by naiman  at 12:44Comments(2)改造 (魔改造ではない)

2010年12月13日

レシーライフルの続き

このままでは、「Recce Rifleは心で撃つもの」とかレディに言わせてしまうので、スコープなど色々と付けます。

スコープ&マウントは、以前からKnights SR16に付けて使っていたのを使用、tasco製ですが、5,800円なので壊れても哀しくない・・・タブン。
ライトやレーザーはサバゲで使わないので付けません、そもそも持って無いし。

スコープの位置が微妙でカッコ悪い、自分はアイピースがフレーム後端の位置にあると狙いやすいので、この位置なのですが・・・。

レイルカバーはライラクスのヤツ、ラバーなので装着がラクですし、何より入手し易い。

パカ山のマグパイプを付けます、これで従来のマガジンが使える。

M4CQBで使用してますが、給弾不良とかの問題は起きてません、スグレモノ。\(^o^)/

スコープはこっちのがカッコイイかな?
でも、倍率が4倍固定だし、悩み処です。

マルイの新製品、イルミネーテッド ショートズームスープは1.5〜4倍ですが、この銃に付けるなら望遠側が6倍位は欲しい、実際は4倍位が一番使いやすいんですケドね。

ま、こんなコトを考えている時が一番楽しいし、年末年始のセールを見る楽しみが増えますね。  


Posted by naiman  at 10:07Comments(1)エアガン・モデルガン

2010年12月12日

レシーが来た!

キターー!ーー(゜∀゜)ーー
レシーライフルがキターー!!

と、言う訳で、FIRSTからたった今届きました。

東京マルイ NavySEALs RECCE RIFLE、税込価格68,040円、FIRST税込価格43,575です。

以前にも書きましたが、発表後に定価が改正されたので、どのショップでも予約価格が当初より上がってるので、4万円台前半はかなり安いです。
と、いうか、定価高過ぎです。(;_;)

反対側、短いバレルだと、ハンドガードとのバランスが悪く見える、タクティカル好きな人は逆に、コッチのがカッコ良く見えるのでしょうが。

次世代M4CQBを持っているので、レシーは長くして使うつもり。
インナーバレルを長くするかは、初速測ってから考えませう。

箱、蒼いのは、NAVYを意識してなのかな?
同包物は、マガジン、充電アダプター、クリーニングロッド、取説等いつもどおりです。

この充電アダプター、別売りが欲しいですよね。

目玉ギミックーの延長バレル、いつも通りのM14逆ネジですが、オスネジの根元に緩み防止のOリングがはまっており、フラッシュハイダー、延長バレル共にイモネジが使われてません。

何でフラッシュハイダーは三又なんでしょう?AR15に先祖帰りしてる気がします。

自分のM4CQBは16inアウターバレルに換装してあるため、並べると同じ長さ。(^o^;)

元の短いCQBに戻さなければ。

詳しいレポートは後日改めて・・・する・・・かも。


さて、ここからは余談です。

マルイによると、「Recce Rifle(レシーライフル)とは、アメリカ海軍海上戦闘センター("NSWC-Crane"又は"クレーン"と呼ばれる)とSEALチーム兵器係が共同で開発し研究を重ねている「偵察狙撃ライフル」です。」(マルイHPより勝手に抜粋)
とあります、が、要は「マルイの架空銃」ですよね。

Googleで英和辞典を参照すると、Recceは、Reconnaissanceの略だと思われ、Reconnoiter(敵を)偵察する の名詞形で、名詞だと「偵察・偵察隊」、形容詞だと「偵察のための~」となり、略してReconとなります。
つまり、SEALのRecon Rifleのコトですね。
Recon Rifleについては、実在するので、ググると「このエアガンにソックリな」画像が色々と出てきます。(笑)
それなのにマルイはRECCE RIFLEなんて名称にして、ワケ判かりません、だいたい「偵察狙撃」って何よ、偵察してるのに狙撃しちゃったら、マズくない?  


Posted by naiman  at 20:42Comments(5)エアガン・モデルガン

2010年12月12日

テラ戦士ΨBOY

やったーっ、水樹な・・・じゃなくて、窓辺ななみGetだぜーっ!

秋葉原のソフマップで、WesternDigitalの3.5インチ1TBハードディスクと、DSP版Windows7Ultimateを購入。
特典で窓辺ななみのCDが付いてきました、と、言うか、これ目当てで高価なUltimateにしました。(爆)

WesternDigital1TBハードディスクは7,200回転で32MBキャッシュなのに、特価4,870円、安っ。

タイトルの「テラ戦士ΨBOY」は、ほら、「テラ」繋がりで・・・。;

と、ここまで読んでいると、いかにも自作PCに組み込みそうですが、2台の自作PCは既に手元にありません。
このHDはiMacに組み込もうかと・・・えっ(゜゜;)無謀?
まぁ、何事もチャレンジです。  


Posted by naiman  at 16:03Comments(0)もはや何でもあり

2010年12月09日

涼宮ハルヒの籤引

ガチャポンのバルカンの時もそうでしたが、あまり欲張らない時ほど「当たり」を引くものです、自分は。

バンプレストの一番くじ「涼宮ハルヒの籤引」が帰り道のファミマに置いてあり、G賞のデフォルメキャラが可愛かったので、2回引くと・・・・・F賞 ストラップ、そして、B賞 長門有希プレミアムフィギュア(゜□゜;)。
意外な結果でしたが、まぁ、こういう日もあるさ・・・・・

4日後、再び2回引くと・・・・G賞 きゅんキャラ、目的達成です、あとは・・・・C賞 朝比奈みくるプレミアムフィギュア ((゜□゜;))。

4回中2つが1等賞、どんだけ幸運だよ俺、いや、欲しかったのは末等だから、不運なのか?

知人には「無欲の勝利」とか言われてますが、運を無駄遣いしている気がするのは、気のせい?

しかも、iMacが壊れてしまい、仕方なくWindowsで投稿するハメに・・・やはり不運だ。orz  


Posted by naiman  at 20:35Comments(0)フィギュアとか

2010年12月07日

乳牛に相談だ♪

それを言うなら、「牛乳に相談だ」だ。

さて、仕事帰りに寄ったセブンイレブンで、こんなのを見つけました。
森永「そのまま練乳 みたいなヨーグルト」。

「あこがれの味わい」「この甘さひとりじめ!」
・・・大丈夫か? 森永乳業。

はっ酵乳なので、要は飲むヨーグルトのようです、内容量130mgなので、飲むヨーグルトとしては割高。

飲んだ感触は、まんま「飲むヨーグルト」、濃い目のトロッとした喉越し。
味は、飲むヨーグルトに練乳の香りが付いた程度ですが、甘味はかなり強めです。
飲み終わったら水かお茶が欲しいところ。

味自体は濃厚で美味しいので、ネタに一度はお試しあれ。  


Posted by naiman  at 20:31Comments(0)飲食物

2010年12月03日

ナーフ ボーンリボルヴ

またもやNERFです。
先月発売した「N-STRIKE BONE REVOLVE LEV-5」。

マーベリック、アルティメットブラスターなどと同様のリボルバータイプ。
ソニックダーツ5発付き。

本体は5連発のリボルバーハンドガン。

しかし、これに各アタッチメントを付けると・・・

リボルバーカービンにチェイング!

ストックは折りたたみ式。

サイトは簡略式のがスライド上にあるだけです。

延長バレルとストックは、他のナーフと共通のジョイントです。

ストックには展開・収納の両方でロックが出来ます。

マーベリックと同様、シリンダー後方のボタンを押して、スイングアウト。

ダーツは前方から5発入ります。

マーベリックに比べて、シリンダーの開度が広いので、装填がしやすい。

何よりも、リボルバーっぽい。

今回の目玉、ソニックダーツ。

ダーツ先端が笛状になっていて、発射すると音が鳴ります、笛ロケット花火を連想します。
でも、実際は「ひるる〜」という感じの情けない音です、初速が低いので仕方ない。(^^;)

リーコンCS-6と組み替えてみました。

パーツ単体か、パーツのみのセットを発売してくれると嬉しいのですが・・・  


Posted by naiman  at 17:01Comments(0)もはや何でもあり


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人